福岡のタイ料理 カオサンのまかないブログ


福岡 薬院 タイ料理カオサンのオーナーとタイ人スタッフの日常やお店のメニュー タイ料理 タイの言葉 風習 その他いろいろ つまり何でもレポートしていきます
by kaosan0093
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
タイ料理 カオサン
[タイ国料理専門店]
タイ料理 カオサン
地下鉄七隈線(3号線)薬院大通駅 徒歩8分
〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院2-16-11 エステートモア薬院JOY2F(地図
ぐるなびで タイ料理 カオサン の詳細情報を見る
※2010年12月8日現在の情報です
ぐるなびぐるなび
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
池袋エステサロン
from 池袋エステサロン
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:休日の過ごし方( 25 )


おっさんひとり旅 つづき 2日目

サワディカップ!

暑くて暑くて 脳みそがとろけてグリーンカレーになりそうです タイ料理カオサンです。

今回はおっさん1人旅 愛媛・松山道後編の2日目編です

 旅も今日で終わりです。

一日のはじまりは やっぱり朝ごはんから

普段は朝ごはんは食べませんが、こういうところに来ると 急に朝ごはんが食べたくなります。

旅館の朝ごはんは 妙においしく感じます。

食堂に向かうと 朝が遅かったせいか、ノブひとりでした

セルフサービスですが、無料の朝ごはん。 

飲みすぎた次の日は 味噌汁がおいしいですね!


そして、本日のひとり朝ごはん!  


ジャカジャン♫














b0193821_1312428.jpg





ご飯をよそって~

おっ つけものもあるぞ!

のっ 海苔まであるッ

お茶もついで~

味噌汁をコンロに取りに行くと~





からっぽ~





からっぽ~





昨日の夜あんなになついてきてきた 兄ちゃんたちだったのに


聞いてもないのに 名前教えてくれたりして


いいやつらだとおもったのに


味噌汁を残してくれないなんて 


アコギがあれば曲が一曲かけそうなくらい 悲しかった。


ギターは弾けないけれど。






b0193821_13182913.jpg




でもしかたありません。 人間も動物です。


罪を憎んで 人を憎まず


この世は常に弱肉強食だと 頭にいれて、 初心にかえり タイ料理道に精進いたします。
[PR]

by kaosan0093 | 2013-08-02 13:28 | 休日の過ごし方

おっさんひとり旅 ここはどこでしょう?

サワディカップ!

世界のタイ料理 カオサンです

今回はひさしぶりのひとり旅です。 福岡空港から飛行機に乗り目指すは

タイ南部 サムイ島

島が見えてきましたよー


b0193821_21414971.jpg



空港に着くと むっとしてジメジメしてます 暑いですね~ 松山は

そうです 今回はサムイ島ではなく 愛媛県松山市 道後温泉1泊2日ひとり旅です

以前1年ほど住んでいたことがあるので なつかしいです

目的は特になしですが しいて言えば 思い出に浸る旅

おっさんのセンチメンタルトリップ

そして 昔お世話になった人たちと会えたら 会う旅



空港からバスで松山市内へは約30分で到着

路面電車がいい感じです チンチン♫


b0193821_21464120.jpg



ロープウェイにのり向かった先は

草スキー場 


b0193821_21513517.jpg







ではありません




まずは 松山城主へごあいさつです

権力者にはとりあえず 媚 媚  コビ コビ コビッコビッ!!    




b0193821_21492126.jpg



天守閣より 市内・瀬戸内海が一望できます

すばらしい景色です

b0193821_21532618.jpg



b0193821_21535857.jpg



松山城で殿様気分を満喫したあとは 行動範囲を無限に広げてくれる あの乗り物を

ゲットするべく行動開始!





そうです 20世紀の大発明 19世紀かもしれないけど、

夢ののりもの












バイシコー!

b0193821_21582424.jpg


ロープウェイ乗り場と併設されている 観光レンタルサイクル

1日 300円なり

リッチに2日 貸し切ってやったぜ! 金持ちでよかった



マップも手に入れ(無料) 適当に市内をグルグルしたあとは

道後温泉本館へ

松山城から10分ほどで到着









んーいい感じ 素敵やん




b0193821_2234113.jpg



自転車を乗り回して 暑かったので 風呂には入らず(道後温泉はお湯が熱い)

道後温泉本館内にある 天皇陛下専用のお風呂を見学

ガイドさんの説明つき 250円なり

以下 他人のブログより抜粋

「道後温泉には、これまで、大正天皇と昭和天皇がご入浴されました。昭和天皇が最後にご入浴に訪れられたのは昭和25年。道後温泉本館でご入浴された浴槽をガイドの説明を受けながら見ましたが、石造りの立派なお風呂です。その後、だれも入ったことがなく、そのままの状態で残されています。
「天皇陛下は東の入り口から特別に入られ、われわれ庶民は西の1階の入り口から入ります。なぜ、天皇陛下は東からか。それは日出ずる国の天子だからです」と饒舌に説明していました。」



写真撮影は禁止ですが とにかくすごいので ぜひ行ってみてください。


お風呂を見学した後は 51番札所 石手寺へ

自転車で道後温泉から10分ほどで行けます





ん~素敵やん


パワースポット

b0193821_22121013.jpg



いつものようにさい銭箱に ブラックカードと暗証番号を投げ入れて 二礼二拍一礼


御利益ありますように・・・・


ここで雨がぽつぽつと

梅雨なので 覚悟はしていたので ちょっと予定を変更して 早めに宿へ 

チェックインです



そして今回のお宿は こちら  

ジャカジャン♫






どうごや

ん~ 素敵やん

b0193821_2225131.jpg



そして 今回のお部屋は こちら

ジャカジャン♫






















ん~ 誰かおるやん・・・・

b0193821_2228117.jpg



そうです 以前タイ旅行で泊まった  一泊150バーツの 三角兵舎のような

ゲストハウスのような  8人部屋のほったて小屋が脳裏に焼き付いて・・・

ビジネスホテルのシングルでもさほど金額は変わらないのですが

こういう宿に 惹かれます



千葉県からきた3人組と 友達になりました

宿で休憩した後は 楽しみにしていた旧友との食事会の為

昔良く遊んだ 繁華街へ

大街道 1番町 2番町 3番町 千舟町 なつかしくて 涙でてきます






b0193821_2319233.jpg


さんざん飲んで食べた後は 餃子専門店 その名も ぎょうざ屋へ

ここは 以前住んでいた時によく通ってました 本当においしい!

たぶんみんな餃子なんか食べたくなかっただろうけど つきあってくれて

あざす!

解散後は 余韻に浸りながら 自転車でふらふらと宿へ



みんな寝てたのでノブもねるか・・・  おやすみなさい





b0193821_23213723.jpg



センチメンタルおっさんの一人旅 2日目へ つづく・・・
[PR]

by kaosan0093 | 2013-07-04 23:22 | 休日の過ごし方

動物園に行ってきました

サワディカップ!

お花見に参加していただいた皆様 ありがとうございました

それにしても 寒かったですね タイ料理カオサンです!

最近はめっきり暖かくなり 春の陽気につられて 子供をつれて福岡市動物園に行ってきました

この入口をみると テンションが上がってきます


b0193821_12433248.jpg



ちなみにノブは大人になってからですが、動物園が好きになったので

国内でも海外でも 近くに動物園があると必ず行くようにしています。

とくにタイ・ベトナム・シンガポール等の動物園は敷地も広いし 生えている植物も熱帯なので

植物園と動物園が混在しているようで そこら中に南国の花が咲いていて とてもいい雰囲気です。

福岡市動物園以外行ったことのなかったノブは 動物園が基本的に平地にあると知ったのは

26歳の春 佐世保動物園に行った時でした

ノブ  「ここの動物園平らやね、山がないけん疲れんでいいね!」

友達 「ふつう山ないやろ」

ノブ 「えっ そうと?」


そこからノブの動物園めぐりは はじまりました





そんな動物園のプロが 福岡市動物園のおすすめスポットを 3つ紹介したいと思います


まず1つ目 動物園に行くとまず初めに乗るのがこれです

とくに海外の動物園は広いので これに乗って全体を把握すると良いです

途中の売店で 御当地ビールを買いましょう タイならシンハーですね!


福岡市動物園の場合 動物園を一周することはできませんが

線路の上を2周できます

一周目は内側を 2周目は外側を眺めましょう


b0193821_13232531.jpg



b0193821_13262374.jpg




2つ目は これです めっちゃちいさいけど 意外に景色は良いです

山の頂上にあるので たどり着くまでに かなり疲れます


b0193821_13294325.jpg



3つ目は これです

ここは ゾウの厩舎が新しくなったのに伴い 新設されたコーナーです

ぞうが一回にする ウンチの量とそれを掃除する係の人で 記念撮影をするという

シュールなコーナーとなっております 

男女兼用でございます!



こどもはかわいいですね!


b0193821_13323944.jpg



b0193821_13331166.jpg




こんなのもありますけど ちょっとした 閲覧注意となっております














b0193821_1334439.jpg



へんなおじさんがいたので パチリ!


b0193821_1335027.jpg



以上 福岡市動物園 おすすめスポットでした!
[PR]

by kaosan0093 | 2013-04-27 13:37 | 休日の過ごし方

タイ研修 最終日編

サワディカップ!

最近インドネシアも気になります タイ料理 カオサンです!

おっさん5人のタイ珍道中もいよいよ 最終日です。

原チャリでこけることもなく 無事バンコクにもどってきた5人組は 予約していたホテルへ

今回のお宿はこちら!


























ん? この扉 なんか見覚えあります

b0193821_20252533.jpg

















そうです! みんな大好き 三角兵舎~~

あの遠いむかし はじめて案内された時の 愕然とした

このやばい感じに 一同やみつきかっぱえびせん状態です

人は学びます 蚊対策は 万全です!



「おばちゃん ただいま~」


「おっかえり~」





すっかりなれなれしい5人組は まるで我が家のような でかい態度です

b0193821_2027376.jpg



しかし 今回は 部屋が変わっていて あの思い出のいっぱいつまった

蚊帳の8人部屋に泊まることはできませんでした。

初日にあれだけ嫌がっていた マーシーも



「なんか 蚊帳っておちつくよね。今日もあの部屋で寝たかったな」




旅行の最終日 おっさん5人組は すっかり おセンチ状態です









そんなこんなで 荷物を置いた5人組は バンコク最終日を楽しむべく 

いや 研修のため とりあえず いつもの カオサン通りへ






ここが タイ料理 カオサンの店名の由来となったカオサン通りです

安宿が多く集まった地域のため 外国人バックパッカーのたまり場として有名な通りです

この通りに行けば 旅行の情報や 日用品 お土産など旅行に必要なものはひととおり

何でも揃います。屋台やレストランもたくさんあってとてもにぎやかです

このカオサン通りのように いろんな人たちが集まるにぎやかな店を目指し

タイ料理 カオサンはタイ料理道に精進してまいる所存でしゅっ!

b0193821_20433225.jpg





そして 今回食べたかった料理のひとつ

「カオニャオ・マムアン」の屋台を 発見!

もち米の上にココナッツミルクをかけて その上にマンゴーがのっています















ノブ    「ん~ くっそまずい・・・」




b0193821_21222795.jpg



まずいというか嫌いな味と食感でした。

後から知ったのですが デザート的な感覚でたべるそうです

デザートならありかも。 しかし結構なもち米の量なので デザートとしては

結構がっつりな量があります。でも 食べれたことに大満足!




「俺はカオニャオ・マムアンを食べたぞ~ゼハハハハ~」








まだまだ探検の途中です 次は何をたべようか


「隊長!北北西に怪しげなお店を発見しました!」


「おッいい感じのあやしさだ。よし 突入開始!」


「隊長! ほくほくしてそうです 押忍!」


「それがお前のタイジョークか?」


「ハイッ!そうですタイ!」


「ププッ よし100点だ!」




あやしげなお店があるとついつい 行ってしまう

b0193821_214997.jpg


b0193821_21483529.jpg


b0193821_21501714.jpg



おなかも満たされた5人組は こっからが本番です!

バンコク最終日の夜を楽しむべく いや研修すべく 

バンコクの熱い夜のはじまりです

















バンコクの熱く長い夜 最後の〆はいつもの この場所で

ラマ8世橋が見えるこの場所で シンハーで乾杯です

たのしかったバンコク研修。 とりあえず何事もなく無事終わりそうで ひと安心です


b0193821_2212510.jpg


ちなみに お昼はこんな感じ

b0193821_220588.jpg
 


そして今夜は ここで眠ります


b0193821_2252190.jpg

[PR]

by kaosan0093 | 2013-03-14 22:06 | 休日の過ごし方

タイ研修 4・5日目 ビーチ編

サワディカップ!

大濠公園のスタバにいくと なぜかセレブになった気がします タイ料理 カオサンです!

そして普段読まないのに 小説とか読みたい気分になっちゃいます タイ料理 カオサンだよ!


さて、今回は 皆さんお待ちかね    「おっさん5人組 ビーチ編」


クラビのアオナンビーチに向けて しゅっぱーつ!

アオナンビーチまでは一本道です

原チャリにノーヘルで2人乗りなんて 中学生以来です

冗談です 初めての経験です

「盗んだバイクではしりだすぅ~♪ 37の夜~♪」

盗んでないし夜でもないけど思わず口ずさむ おっさん5人組 





2・3分でビーチに到着 

ビーチはこんな感じです ポスターとかで見た そのまんま

すっごいきれいです!

b0193821_13565930.jpg


b0193821_13593070.jpg




沖に見える島 買ってみた ポケットマネーで。

b0193821_13595473.jpg




それから ビーチ沿いには マーサージのお店と 青空カフェみたいなのが

ズラーと1キロくらい並んでいます。

b0193821_13244715.jpg


b0193821_13255376.jpg


いちばん奥にあるカフェの名は     「ザ・ラスト・カフェ」

わかりやすいです

b0193821_13195246.jpg


レッツランチターイム!

バイ・ガパオ研究家として どこにいってもパイ・ガパオを食べます

b0193821_13263394.jpg



このスイカジュース めっちゃアロイです!

このジュース作るのに スイカ3個くらい搾ったくらい いとうまし です。

うますぎくそワロタwwwwです ほんとにおいしい!

b0193821_1329723.jpg



おなかが満たされた おっさん5人組が次に向かったのは ビーチ沿いの

タイマッサージのお店。

はしゃぐ おっさん5人組

それとは対照的に 遠くをみつめるおばさん

60分コース200バーツですが、おばさん1人なので 最後の人は4時間待ちです




b0193821_13352116.jpg








本日のタイジョークはお気に召しましたでしょうか?






今日の晩飯は 屋台じゃないよー

夕日が見える サンセットレストラン!

b0193821_13472632.jpg


夕日を眺めながら シンハーを飲んで なぜか むなしくなった5人組が次に向かったのは

アオナン ナイトスポット!

b0193821_13494451.jpg




長い アオナンの夜の 始まりです。


次回は 一度たべてみたかった 「カオニャオ・マムアン」と

バンコク最終日編です お楽しみに!
[PR]

by kaosan0093 | 2013-03-08 13:53 | 休日の過ごし方

タイ研修 3日目~s

サワディカップ!

自転車の前かごに ごみを捨てないでください タイ料理カオサンです


今回は前回にひきつづき

自家用ジェットの旅 おっさん5人組タイ編 3日目~をお伝えします 

三角兵舎のような8人部屋の宿とも今日でお別れです

もう蚊に刺されなくてすむかな  正直ほっとします



b0193821_11273168.jpg




バンコクで2日目に町中にたくさんあるツアーショップみたいなとこに行って

次の目的地と宿を予約していました

次の目的地は

レオナルド・デカプリ男主演の映画 「ザ・ビーチ」で一躍有名になったタイ南部のリゾート地

クラビです



もっててよかったマイ空港

「クラビのみなさん コンニチワー」


b0193821_11235142.jpg



空港でタクシーを拾い 目的地の宿まで直行です

どんな宿か楽しみです!

ヤシの木のあいだの小道をすすむ カオサン探検隊

みんな!ヤシの実爆弾には気をつけろ!

当たると死ぬぞ! へたすると痛い!

本当に落ちてきます。しかも結構な高さあります。

足もともにも注意が必要だ どこに毒蛇が潜んでいるかわからない

蚊はおれにまかせろ! スプレーとかゆみ止めは昨日買った!

b0193821_11365129.jpg



そして今回のお宿はこちら!

めっちゃいい感じやんけ!

キタコレーーーーーーアヒュウッッ!アヒョヒョヒョヒョーーー

昨日までの三角兵舎にくらべたら じゅっつぼしホテルに感じます

俺の評価 ★★★★★×2




b0193821_11413537.jpg



b0193821_11423670.jpg



さっそく 原チャリをかりる おっさん5人組

クラビでの3日間乗り回すことになります

b0193821_1144837.jpg




「原チャリもかりたし とりあえずどこいく?」

「やっぱビーチっしょ!」 ×5

おっさん5人は息ぴったりです!

次回 おっさん5人組ビーチ編

僕たちの だらしない裸体にこうご期待!
[PR]

by kaosan0093 | 2013-03-05 11:50 | 休日の過ごし方

タイ研修 初日の宿

サワディカップ!

帰ってきたばっかりなのに またタイに行きたい タイ料理 カオサンです!

今日は バンコクでの初日と2日目にとまったゲストハウスを紹介します

シチュエーションは カオサン通りまで歩いて10分。

チャオプラヤー川の真横。 近くにはラマ8世橋というライトアップされたきれいな橋があり

町にも近く、交通の便も良く、しかもリバーサイド!という場所。

なかなか良さそうだったのと

初日は到着が夜7時を過ぎる予定だったので、以前宿をとらず、失敗したことがあるノブは

経験値をいかし、無難にネットで予約していきました。

8人部屋に5人の予約をいれました。 

うちわけは 男性3名 女性2名

しかも 宿につくと先客で 外国の女性が2名泊まっていました

そんなわけないです

うちわけは おっさん5名。 先客に白人のおっさんが2名泊まっていました。

現実の厳しさは バンコクでも変わりません。     ヒロシです・・・・・・

タクシーで無事に到着したところは 先が行き止まりになっている路地で いちばん奥はチャオプラヤー川です

その手前に 怪しげな店のようなものが何店舗かあり 地元の若者数人が たむろしています。

右手には あしたのジョーの 丹下だんぺいが橋のしたでやってそうな

おんぼろの ムエタイジムが道路の隅にあります 屋根はありますが壁はありません

街灯などあるはずもなく ほぼ真っ暗です しかも 肝心の ゲストハウスは

どこにも見当たりません

タクシーの運転手さんいわく、 行き止まりの手前の 細い路地をススメ!ということですが

本当にこの先に宿があるの?

おっさん5人は不安です

夜に着いたので 真っ暗です。 携帯の明かりで 進みました。

探検隊の気分です。 犬が吠えています。 怖いです。

両サイドは普通に人が生活している家で、 洗濯物や 子供の声が聞こえます


piman riverside guesthouse






無事につきました 入口はかわいい感じです


b0193821_13552975.jpg



8人部屋

b0193821_13561139.jpg





寝るときは 蚊帳をおろしますが 蚊帳を下した時点で 蚊がいっぱい入っます

蚊を追いだそうと蚊帳をあけても 別の蚊が入ってくるので意味ないです。

今夜はひとつ蚊帳の中  蚊数匹とシェアハウスです

いっぱい刺されました。

眠りにつきながら 明日の予定を考えます。

買い物の予定が浮かびました。  あした一番に買いに行こう!


「 防虫スプレーとかゆみ止めを 」


全員が考えたと思います。


b0193821_13563652.jpg



川沿いなので 景色は抜群です!

相変わらず蚊が半端ないです!

とりあえず 無事に着いたことを感謝して みんなでビールでかんぱい!


b0193821_1435425.jpg



つづく。
[PR]

by kaosan0093 | 2013-02-09 14:12 | 休日の過ごし方

無事帰還成功しました!

サワディカップ!

日本の皆さん こんにちわ!

研修旅行からトラブルもなく全員無事で帰還しました タイ料理 カオサンです。

休み中はたいへんご迷惑をおかけいたしました

本日より 研修の成果を発揮して パワーアップして営業してます!

皆様のご来店こころよりおまちしております






プライベートジェットなので 待ち時間等 一切ありません

買っててよかったポーイング

b0193821_1822644.jpg

[PR]

by kaosan0093 | 2013-02-06 18:22 | 休日の過ごし方

キャンプのつづき

サワディカップ!

晴天続きでまたキャンプに行きたい タイ料理 カオサンです!

キャンプのつづきですが、まだ写真が何枚かあったのでアップします



キャンプではしゃぐ おっさんが 好き!!! 

キャンプではしゃぐ おっさんを見ると 心が穏やかになる

キャンプではしゃぐ おっさんを見ると 家庭が円満になる

キャンプではしゃぐ おっさんを見ると 仕事にやる気がでる



そんな マニア向けに



このブログを通して 世界に発信します

世界中の キャンプではしゃぐおっさんフェチに捧ぐ。


b0193821_11412861.jpg



途中 炭のおこし方について もめるおっさん4人。

b0193821_1142932.jpg


b0193821_1143197.jpg



ひととおり はしゃいだ後は ここで眠ります

サザエさんの最後の歌の時に出てくる家ににています

b0193821_1144265.jpg

[PR]

by kaosan0093 | 2012-11-22 11:46 | 休日の過ごし方

大野城いこいの森キャンプ場

サワディカップ!

おやじに人気の タイ料理 カオサンです!

先日の休みを利用して カオサンスタッフでキャンプに行ってきました

平日の火曜日ということもあって キャンプ場には俺たちだけ!

バンガローも 常設テントにも人っ子ひとりいません

広い駐車場には ぽつんとトゥクトゥクが一台。

山貸し切りです!






ノブ    「今日はみんなの為に ひと山貸し切った! まぁ くつろいでくれたまえ。」

       





一番張り切ったのは もちろん この人!

小学生の時以来だそうで めちゃめちゃはしゃいでましたが

庭にコブラがでる環境で育った彼の実家こそ 毎日がキャンプ状態じゃないの?





駐車場から荷物を運ぶ途中。

中2病が流行ってる中、小5病を患い中の チャイさん

しかも まだシラフだよ~


b0193821_22152718.jpg

[PR]

by kaosan0093 | 2012-11-21 22:18 | 休日の過ごし方