福岡のタイ料理 カオサンのまかないブログ


福岡 薬院 タイ料理カオサンのオーナーとタイ人スタッフの日常やお店のメニュー タイ料理 タイの言葉 風習 その他いろいろ つまり何でもレポートしていきます
by kaosan0093
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
タイ料理 カオサン
[タイ国料理専門店]
タイ料理 カオサン
地下鉄七隈線(3号線)薬院大通駅 徒歩8分
〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院2-16-11 エステートモア薬院JOY2F(地図
ぐるなびで タイ料理 カオサン の詳細情報を見る
※2010年12月8日現在の情報です
ぐるなびぐるなび
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
池袋エステサロン
from 池袋エステサロン
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


BAR 別府橋 ピースボート!

サワディカップ!

皆さんお元気ですか?

樋井川観察隊 隊長のノブです。

樋井川は今日も元気に満ち引きしております。

いつも別府橋の下をなわばり?にしているシロサギは

突然 「ギョエッー」 とか大声でなくので

ドキッとして こっちが「ギョエッー」って感じです。





さてさて、今日は別府橋ガイヤーンの名前の変更のお知らせです。


「何屋さんかよくわからない」

「なんか入りずらい」

「看板があやしい」

「店主がくさそう」

「店主のおやじギャグがつまらない」

等の多くのご意見をいただいて、編み出した考えの結果

             ↓














ポク

ポク

ポク

チーン!




ノブは閃いた!






「看板を変えよう!」

タイ料理色が強い黄色の看板を掲げていましたが、営業時間も20時~3時までと、

実際の営業は、ほぼバー営業だったので

看板を営業内容に合わせた方がいいのではないか

うん、これは我ながら名案だ ということでこの考えに至りました。





看板を変える→何屋さんか分かりやすい→バーなら、ちょっと寄ってみようかな→お客さんが増える→

→うれしい→楽しい→ヤッピーウレピーマンモスウレピー→のりP



ということで、あたらしい店名は

BAR 別府橋 ピースボートです!

もちろんのりPは関係ありません。 ただ、言いたかっただけです。

そして、ピースボートに深い意味はありませんが、お店が川沿いにあるので なにかしら川にちなんだ名前を

考えながらぼーとしていたら、頭にボートが浮かびました!

そしてボートだけだとさみしいのでピースをつけてみました!

ちなみに世界一周99万円のピースボートとは関係ありません。




b0193821_2143131.jpg



ブログはふざけてますけど、お店は真面目にやってます!

お近くにお立ち寄りの際は バー 別府橋 ピースボートに ぜひお立ち寄りください!

年内は30日まで 年始は2日より営業しております!

どうぞよろしくお願い致します。
[PR]

by kaosan0093 | 2015-12-25 18:34 | お知らせ!